人と地球がともに豊かになる社会をめざして &EARTH 三井不動産グループ

三井の森は、安心・安全・快適な別荘ライフを、40年以上にわたってサポートしています。

昭和48年に『蓼科高原三井の森』が誕生して以来、三井の森は40年以上の長きにわたり、
オーナーの皆様の別荘ライフを見守ってきました。
現在では、蓼科高原、八ヶ岳中央高原、中軽井沢、浅間高原、南房総勝浦にて、別荘地管理業務を展開しています。
これまでもこれからも、長年培ってきたノウハウを基に、
安心・安全・快適な別荘ライフをサポートいたします。